協会旗 協会名

コンテンツ名

 このページでは平成22年度の各務原市バレーボール協会からのお知らせに関する詳細を掲載しています。また、ご意見等はこちらまでお願いします。


1.平成22年度常任理事会・理事会が開催されました

  1.日時:平成21年4月4日(日)常任理事会19:00〜、理事会19:30〜

  2.会場:各務原市総合体育館 大会議室

  3.議題:・平成21年度事業報告・決算について
       ・平成21年度委員会活動報告について       
       ・平成22年度事業計画・予算(案)について
       ・その他
         各務原市バレーボールスクールの後援について
         エコキャップ運動の推進について

  (常任理事会 総役員数名、出席名、委任状名)
  (理事会 総役員数名、出席名、委任状名)

  すべての議案が承認されました。




2.各務原市バレーボール協会はエコキャップ運動を推進します。

  概要: ペットボトル等のキャップを回収し、再資源化することにより、ゴミとして償却する
     場合発生するCO2の削減と、その売却益により世界の子供たちにワクチンを贈る
     ことができます。
     (キャップ約800個でポリオワクチン1人分になります。)
      無理して多く集める必要はありません。日常生活の中でできる範囲でご協力ください。
     詳細はこちらエコキャップ推進協会ホームページまたはパンフレットをご覧ください。
      また、エコキャップの一部が東北関東大震災の復興にも役立てられます。

  方法:1.日常生活、大会時に発生するペットボトルのキャップを集めてください。
     2.シール、金具等がついている場合は外してください。
     3.できれば軽く水ですすいでください
     4.お手数ですが、総合体育館等で行われるバレーボール大会時に役員(室)にお届けください。
     5.市バレーボール協会または各連盟がリサイクル業者へ搬入します。


  ご協力ありがとうございます。
  平成23年3月30日現在のキャップ回収数 11680 個です。
  登録済みの回収数はエコキャップ推進協会ホームページ回収実績都道府県別を
 ご覧ください。
   または小森産業株式会社様エコキャップ運動のページの回収実績表
 にもございます。
  最新の受領書はこちらをご覧ください。(PDFファイル)   




3.平成22年度各務原市バレーボール教室

  1.目的:より多くのバレーボール愛好者の発掘と、楽しいプレーや技術力の向上を図る。

  2.主催:各務原市バレーボール協会

  3.後援:各務原市教育委員会

  4.日時:平成22年6月5日(土)9:30〜16:30(9:00〜受付開始)

  5.会場:各務原市総合体育館

  6.対象:市内在住小学生

  7.参加料:300円/人

  8.講師:本多広国先生(日本バレーボール協会科学研究会委員・公認講師
              岐阜県バレーボール協会副理事長兼指導普及委員長
              岐阜クラブ監督)
       岐阜クラブ

  9.申込締切:5月24日(月)

 10.その他:・ボールはなるべく持参してください。
        ・飲み物は各自十分用意してください。
        ・昼食は持参でお願いします。
        ・保護者、関係者の方2F観客席等からどうぞご見学ください。
        ご質問等はこちらまでお願いします。

 11.申込者数:99名 
            那加一(15)、川島(7)、中央(5)、鵜三(24)、
            那加三(9)、稲東(8)、稲西(17)、蘇一(14)

            2年男(1)女(4)、3年男(1)女(15)、4年男(6)女(41)、
            5年男(0)女(19)、6年男(4)女(8)

 11.実施報告はこちら
  
4.平成22年度岐阜県スポーツグランプリ表彰について

  1.目的
     長年にわたり、スポーツを実践するとともに、日常にスポーツ活動に親しみ、
    矍鑠(かくしゃく)とした高齢者層の個人に「岐阜県スポーツグランプリ」を
    授与し、県民に感動と勇気を与え、より一層の生涯スポーツの振興に資する。

  2.表彰の対象
     スポーツの種類を問わず、生き甲斐を持って、楽しくスポーツ活動を継続的に
    実践している高齢者で、表彰年度に80歳以上であり、下記の各号の何れかに該当
    する個人。

   一 日常生活において、継続的にスポーツ活動に取り組んでいる矍鑠(かくしゃく)と
    した者。

   二 スポーツ活動を通じて、スポーツの普及・振興及び後進の指導など継続的な活動を
     している者。

   三 現役の競技者として各種大会に継続的に出場するなど、当該スポーツにおいて
     実績を挙げている者。

  4.その他
     市、県の審査に通りますと、岐阜県民スポーツ大会の開会式にて表彰されます。

  5.推薦者が見える場合やご質問等はこちらまでお願いします。
    ※各種別に所属しておられる方はそちらのほうから情報をお寄せいただいても結構です。
5.平成22年日本体育協会公認スポーツ指導者養成講習会について

  1.目的:バレーボールに初めて出会う子供達や初心者を対象に専門的な知識を活かし、
       個々の人の年齢や性格などの対象に合わせた指導、また、基礎的な技術・体力・
       精神力およびマナー等の指導を行う指導者の育成をする。また、岐阜県及び日本の
       バレーボール競技および指導者のレベル向上を図ることを目的とする。

  2.講座名:(財)日本体育協会公認スポーツ指導者養成講習会
         競技者別指導者「指導員」養成講習会
         専門科目(バレーボール競技)講習会

  3.主催:(財)日本体育協会 (財)日本バレーボール協会

  4.主管:(財)岐阜県体育協会 岐阜県バレーボール協会

  5.後援:文部科学省 岐阜県教育委員会

  6.協力:株式会社モルテン

  7.日程:共通科目T(通信教育)8月末〜11月末
       専門科目(専門科目受講会)9月20日(祝)、10月11日(祝)、24日(日)
                    11月7日(日)、21日(日)(5日間30時間を予定)
            *全国小学生バレーボール指導者研修会受講者は10時間免除
            *実施日は変更の可能性があります。
            実施日は確定後、岐阜県バレーボール協会ホームページに掲載
  
  8.受講資格:(1)バレーボールの指導者及び指導員になろうとする者。
         (2)平成22年4月1日現在で18歳以上の者。
         (3)専門科目5日間の全日程参加できること。

  9.専門科目講習会場: 検討中(確定後、岐阜県バレーボール協会ホームページに掲載)

 10.受講費用:共通科目T(通信教育) 受講料 21,000円
         専門科目        受講料 14,700円
         その他、教本、資料代は別途必要です。また、取得後に登録料が必要です。
         *費用は参考情報です(若干の増減はあるかもしれません)

    受講希望の方は6月15日までにこちらまで住所、氏名、連絡先、所属団体をご連絡ください。
    折り返し申し込み用紙をお送りいたします。
    各種別からも募集案内を展開予定です。(事務局にて各務原市申込分を取りまとめます)
    また、こちら日本体育協会ホームページも参考にしてください。

    


6.第40回岐阜地区体育大会兼第4回岐阜県スポーツ大会 バレーボール競技岐阜地区予選会

  1.主催 岐阜地区体育協会
    主管 岐阜地区バレーボール協会

  2.日時:平成22年7月4日(日)

  3.会場: シニア男子:巣南中学校体育館
        シニア女子:巣南中学校体育館
       マスター女子:穂積北中学校体育館

  4.参加資格 ・岐阜県に在住し、各市郡体育協会に所属するものであること。
         ・参加選手は、各市郡体育協会選出、もしくは推薦されたアマチュア競技者であること。
         ・体育協会所属選手は、満18歳以上の選手でチーム編成される。
          (勤労就学生は参加可能)
         ・全ての所属選手・役員は在住、在職、スポーツ籍であること。
         ・スポーツ籍選手がチームに登録している場合は登録用紙を添付すること。
         ・マスター女子種目の選手は大会日を基準に満34歳以上であること。

  5.各務原市代表チーム: シニア男子 :パーシモンズ
               シニア女子 :SPROUT(スプラウト)
               マスター女子:S.V.C

  6.組合せ:組合せはこちらをご覧ください(PDFファイル)   

  7.その他:各種別の第1位が9月19日、東濃地区で開催される本大会への出場権を得る。

  ※代表チームの健闘へご声援をお願いします。




7.各務原市スポレク2010ソフトバレーボール交流会 開催要項

   本年度も各務原市スポレク2010が10月11日に各務原浄化センターを中心に開催されます。
  多くの種目が開催されますが、ここではソフトバレーボール交流会をご紹介します。

  1.主催:各務原市
  2.主管:各務原市バレーボール協会

  2.日時:平成22年10月11日(月・体育の日)
       9:00〜開会式

  3.会場:各務原市総合体育館

  4.実施種別:女子1部(年令制限なし)
         女子2部(年令制限あり)
         混成1部(年令制限なし)
         混成2部(年令制限あり)
         ファミリーの部

  5.参加資格:各務原市内在住・在勤・在学

  6.参加料:無料(事前の申し込みが必要です)

  7.申込方法:申込書に記入の上、所属の種別を通じて申し込むか、
         直接要項の申込先にお申込みください。

  8.申し込み期限:平成22年9月16日(木)(一般の方)

   大会要項(ソフトバレーボール交流会)の要項・申込書についてはこちら(PDFファイル)か
  申込書(WORD文書)をご覧下さい。
   また、他種目については市総合体育館・福祉センター等にパンフレットがありますのでご覧下さい。
   多くの皆様のご参加をお待ちしております。
多くのご参加ありがとうございました。


8.第40回岐阜地区バレーボール選手権大会

  1.日時:平成22年10月31日(日)

  2.会場:一般男女(巣南中学校体育館)
       家庭婦人(穂積北中学校体育館)
       ソフトバレー(穂積小学校体育館)
  
  3.出場資格:岐阜県在住者
         各務原市の各種別に登録されたチーム

  4.各務原市代表チーム: 一般男子:DACKS
               一般女子:SPROUT
               家庭婦人:S.V.C  
                ソフト:尾崎SVC
                ソフト:各務SVC

  5.その他:組合せ抽選は試合当日朝、行われます。
        

  6.結果
9.かかみがはらシティマラソン2011開催につて

  早春の各務原市をかけぬけよう!!

  1.主催:かかみがはらシティマラソン実行委員会

  2.日時:平成23年3月6日(日)

  3.会場:岐阜県グリーンスタジアム周辺
  
  4.種目:10km、5km、3km、ジョギング2.5km

  5.人数:先着2800名(ジョギングは1200名)

  6.申込期間:平成22年12月1日〜平成23年1月7日

  7.特典:豚汁無料サービス、かかみがはら航空宇宙博物館入場料半額

  8.申込方法:
    (A)事務局窓口(産業文化センター6F=手数料なし)
    (B)インターネット(お申し込み後、コンビニ等でお支払いが必要。手数料=200円)      
     インターネット申込はこちらをご確認ください
    (C)ゆうちょ銀行、郵便局窓口(手数料=窓口120円、ATM80円)

  申込書は市役所総合案内、市民サービスセンター、総合体育館、スポーツ課、川島振興事務所、
 郵便局などに置いてあります。


10.施設利用予約システムの変更につて

  平成23年度より施設利用予約システムが変更になり、一部の施設が抽選予約となります。
  その内容を簡単に説明いたします。
  詳細は各務原市ホームページをご覧ください。

  1.登録について
   ・予約システムを利用するには団体または個人登録をする必要があります。
    (各施設を管理する窓口にて登録可)
   ・利用者登録をしなくても施設は利用できますが、予約できるのが利用日1週間前からとなります。

  2.システムが利用できる施設について
   ・予約システムを利用できる施設とできない施設があります。
    (体育館では総合体育館、桜体育館が利用できます)
    (地区体育館、学校体育館については管理施設の窓口にて受付)

  3.予約方法について(総合体育館・桜体育館)
   ・利用登録者の場合、パソコン、携帯のインターネットまたは窓口で約2ヶ月前から
    予約ができます。
   ・大きな大会等は調整会議により決定され、予め予約が入っています。
   ・認定団体の場合、利用日の2ヶ月前の月の初日から7日までに抽選申し込みをします。
    (例えば、5月30日に利用したければ、3月1日から7日の間に抽選申し込みをします)
   ・7日までの申し込み分を複数の申し込みがあった場合は自動抽選し、当選者を決定します。
   ・当選した場合は、抽選月9日からの14日までに予約の確定をします。
    (確定をしない場合は自動的にキャンセルされてしまいます)
   ・外れた場合は、抽選月15日9:00以降に他の空いたところが先着順で予約可能となります。
    (個人登録者の場合、ここから申し込み可能となります)
  
  4.予約方法について(地区体育館、学校体育館)
   ・調整会議等により定期的に練習している団体等は予め予約が入っています。
   ・地区体育館の場合、2ヶ月前から管理施設の窓口にて予約が可能です(先着順)
   ・学校体育館の場合、1ヶ月前から管理施設の窓口にて予約が可能です(先着順)

  5.料金について
   ・施設によっては市外者利用料金が設定されます
    (総合体育館、桜体育館の競技フロアの市外料金は2倍です)
   ・高校生以下は1/2の料金設定となります。

  5.料金の支払いについて
   ・利用日当日までに各管理施設の窓口または口座振替により支払います。
   (口座振替の利用には登録が別途必要です)

  6.キャンセルについて
   ・利用日の1週間前までのキャンセルであれば料金が還付されます。

  7.その他
   ・総合体育館に市民用予約端末が設置されます。
   ・


11.常任理事会・理事会が開催されました

以下に議事録を示します。

平成22年度各務原市バレーボール協会 常任理事会・新旧理事会
平成23年3月26日 会場:各務原市総合体育館(大会議室)

常任理事会(19時15分〜)
総数:12、出席7、委任1

あいさつ(佐藤会長)
・東北関東大震災義援金について
 バレースクール、ソフト評議員会、協会理事会、キャロット杯で
 募金を実施し、岐阜新聞等を通して協力しよう。
平成22年度事業報告
平成22年度委員会報告
平成22年度決算報告
平成23年度事業計画について
平成23年度予算案について
すべて拍手によって承認

その他連絡事項
・市民体育大会要綱
・体協表彰
・提出書類について
以上を各種別から提出してもらう。
・エコキャップについて
平成22年度末で約11500個
・バレーボールスクールについて

蘇一ジュニアバレーの激励金を返金していただいたので、震災への
義援金に加える。


新旧理事会(19時15分〜)

総数:24、出席13、委任6

議長:寺沢副理事長

平成22年度事業報告
平成22年度委員会報告
平成22年度決算報告
役員改選
・企画委員会での案を承認していただく形で進行
平成23年度事業計画について
平成23年度予算案について
すべて拍手によって承認

あいさつ(佐藤会長)
・東北関東大震災義援金について
 バレースクール、ソフト評議員会、協会理事会、キャロット杯で
 募金を実施し、岐阜新聞等を通して協力しよう。

以上


12.「東日本大震災義援金」について

 2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震において被災されました皆様に
 心よりお見舞い申し上げます。

 各務原市バレーボール協会では年度末の大会・会議等において募金活動を実施し、
 市協会・各種別役員、大会参加の選手、役員等、バレーボール関係の皆様から
 76,804円のご厚意をいただきました。
 集まりました義援金は3月28日岐阜新聞各務原支局に持参いたしました。
 この義援金は岐阜新聞・岐阜放送社会事業団により被災地に送られ、復興支援に役立てられます。
新聞記事はこちら(3月29日岐阜新聞)(PDFファイル)   

 ご協力本当にありがとうございました。



Copyright (C) Kakamigahara VolleyBall Association. All rights reserved.